【スプラトゥーン】S+99、S+50、オールXが考えたうまくなる方法!(初級編)

私はスプラトゥーンにはまってしまって、スプラ1はS+99、スプラ2はS+50、オールXになるまでどっぷりはまってしまっています。

しかし、私はこのゲームは全くうまくなく、才能が有りませんでした…

けれども、こんな私でも上記の結果を残すことができました!

どうやってやったかというと自分なりに考え、日々努力したからです!

ここでは、私が自分なりに考えた強くなる方法を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

1ジャイロをオンでやろう!

スプラトゥーン独特なものといえば、ジャイロ!

はじめは画面がグワングワンして酔ったりと不快になってオフにしてしまう人もいるかもしれません。しかし、オフにしたらオンの人よりも不利になってしまいます。

ジャイロオンのメリットは、スティックで動かすよりも断然早く動かすことが可能になり、自由度が広がります。

また、視点を早く合わせることにより相手よりも早く倒すことができます。つまり、相手にやられる前に相手を倒しやすくなります。

ジャイロオンのデメリットは、視点を合わせることが難しいことだけです。しかし、これは慣れてくると解消されます。

コントローラーはジョイコンよりもプロコンがおすすめです。

2ステージのマップを知ろう!

ステージのマップを知っているとどこに行けるか、相手がどう来るかなど分かり、戦況を理解しやすくなります

中央に行くルートを知っていると、防衛時に相手がどう来るかわかり待ち伏せして倒しやすくなります。

逆に打開時に相手がどこで待ち伏せしているかを大まかに分かるようになるため、待ち伏せを倒せる可能性が高くなります。

優勢時にどう詰めるのか、打開時にどこから打開するのかを理解しているのとしていないのでは雲泥の差です。

自分がどこに行けばよいかわからない人は、ステージを散歩してマップを知っておくとよいです

また、ルールによって地形が変わるので注意が必要です。

3ゲームの姿勢を見つけよう!

このゲームの特徴でもあるジャイロを使いこなすには姿勢が大事になります。

寝転がったりするとエイムや視点がおかしくなります。そうならないために、コントローラーを固定できるようにしなければいけません。

私がおすすめする姿勢は胡坐(あぐら)をかいて太ももの上に腕を置いてコントローラーを持つ姿勢です。こうするとコントローラーは固定されてエイムが安定しやすくなります。この姿勢は椅子に座ってても、床に座っていてもできるのでお勧めです。

椅子にひじ掛けがある場合はひじ掛けに肘を置いて固定するのもおすすめです。

そのほかにモニターが正面になるようにプレイしましょう。

4まとめ

どのゲームでもゲームの特徴を理解しないとうまくなることができません。

このゲームではジャイロを理解しているとだんだんうまくなってくると思います。また、できることが増えて視野や行動パターンも増えていくでしょう。

まずはジャイロを自分の思い通りにできるようになるところから始めるといいと思います。

そのためにナワバリバトルやリーグマッチでほかのプレイヤーや友達と楽しく遊びながら強くなるといいと思います。

スポンサーリンク

ゲームは楽しく遊びましょう!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

著作権表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。当ブログで掲載されている全ての画像の著作権は、各権利保有者様に帰属いたします。