【E-WIN 】ゲーミングチェアレビュー

今回私は初めてゲーミングチェアを購入しました!!

それは【E-WIN ゲーミングチェア】です!

その中でもE-WIN ゲーミングチェアのCP-BC5B(青)を購入しました!

今回はE-WIN ゲーミングチェアを選んだ理由と実際に使ってみたレビューを紹介したいと思います

スポンサーリンク

E-WIN ゲーミングチェアを選んだ理由

私が【E-WIN ゲーミングチェア】を選んだ理由は以下の4点を考慮したからです。

・値段
・性能
・保障
・レビュー
・タイムセール

値段

ゲーミングチェアの値段は幅広く1万~5万円以上という感じになっています。

有名ブランドである【AKRacing】【DXRacer】のゲーミングチェアは最低でも3、4万円します。

高いのはきついからと言って安いのを選ぶのも耐久性や座り心地が悪いなどの理由から少し怖いので選びにくかったです。

なのでその間ぐらいの値段である2万円代の【E-WIN ゲーミングチェア】を選びました。

因みに私はオットマンは要らないと思ったのでオットマンが付いていない2万円代のゲーミングチェアを探していました。

性能

ゲーミングチェアの性能に関してはどれも似たり寄ったりの気がします。

しかし、【E-WIN ゲーミングチェア】は他のゲーミングチェアにはない性能がありました。

それは椅子を少し前に倒すことができるところです。

私は前傾姿勢でよくゲームをするのでどうしても普通の椅子では背もたれにもたれることができません。

けれど【E-WIN ゲーミングチェア】は背もたれを前に15度傾けることができるので前傾姿勢でも背もたれを使用することができるため良いと思いました。

保障

安いゲーミングチェアは保証がなくカスタマーセンターの対応も良くないのが少なくないそうです。

しかし、【E-WIN ゲーミングチェア】は1年保証が付いており、レビューを見る限りカスタマーセンターの対応も悪くない感じだったので【E-WIN ゲーミングチェア】を選びました。

スポンサーリンク

レビュー

Amazonのレビューを見ると必ずしも高評価というわけではありません。

初期不良もあるそうですが家具系にはよくある話ですよね。

私も時々ありました…

なので、それを考えると初期不良はどうしようもないので見るのはカスタマーセンターの対応だと思います。

上記の様に【E-WIN ゲーミングチェア】のカスタマーセンターの対応は悪くないので私は【E-WIN ゲーミングチェア】を選びました。

タイムセール

Amazonにはタイムセールがあります。

ゲーミングチェアの中でもタイムセールで安くなるモノがあります。

【E-WIN ゲーミングチェア】はタイムセールで安くなります。

私が見たときは通常よりも3,000円ほど安くなっていました。

もしほしいと思ったときにタイムセールしていたら購入タイミングなのかもしれません。

E-WIN ゲーミングチェアの組み立て

組み立ては一人で30分程度で終わりました。

日本語で書かれた説明書と説明書に描かれていたQRコードの組み立て方のYouTubeを見ると簡単にできました。

少し手間取ったのは2か所です。

・キャスターを付ける時
・背もたれ部と座面を固定する時

キャスターはかなり力を入れないと入らなかったです。

どうしても壊れるんじゃないかと手加減してしまう人もいると思いますが壊れないので力を入れてキャスターを入れた方がいいですね。

背もたれを座面に固定するのにネジを入れるのですが生地の中に見えないネジを入れる穴があるのですが、それと背もたれの穴とを合わせてちゃんと入れるのに少し苦労しましたね。

後は、組み立てた座面と足の部分を合わせるのは座面が重いので2人でやった方が安全にできると思うので誰かに手伝ってもらった方がいいかもしれません。

不備はなかった

ゲーミングチェアのレビューに良く書かれているネジが入らないというものがあります。

しかし、【E-WIN ゲーミングチェア】は既に椅子にネジが入っており、一旦ネジを取り外して物を固定しているようになっているのでネジが入らないということはないのではないでしょうか。

今のところそのほかの初期不良らしいものはないです。

スポンサーリンク

E-WIN ゲーミングチェアの使用レビュー

生地がレザーなので夏は少し蒸れるかもしれません。

今のところは冷房がかかっていると時に問題はありません。

座面も適度に柔らかくお尻や腰の負担が軽減しています。

【E-WIN ゲーミングチェア】の性能である座面を少し前に傾けることができるのもいい感じですね。

少し急ではあるような気もしますが背もたれを倒したりして自分が楽な体制になれる位置を見つけれるかと思います。

また、ゆりかごの様に揺れます。

最初は怖かったですが慣れると耐久性と倒れないという認識ができむしろ快適になっています。

ひじ掛けは最大にしないと少し低いかもしれません。

ドリンクホルダー

同梱としてドリンクホルダーが付いていました。

動く椅子に付けるのはこぼれたりするのではと少々怖いですがキャップが付いているペットボトルを置くのには良いのかなと思っています。

私は付けはしましたが使用していません(笑)

おすすめする付属品

ゲーミングチェアを購入するにあたって付属で購入しておきたいものを紹介したいと思います。

アームクッション

ゲーミングチェアのひじ掛けは少し硬いものがあります。

【E-WIN ゲーミングチェア】のひじ掛けは硬くはありませんが柔らかくもありません。

なので、アームクッションを付けるとひじ掛けにひじを置いても痛くならないのでおおすすめです。

クッション

【E-WIN ゲーミングチェア】の生地はレザーです。

そのため、熱が籠りやすく夏には蒸れてしまう可能性があります。

そこでおすすめなのが【ジェルクッション】です。

ジェルクッションは低弾性のゲル状の材料と二重のセルラー構造を採用して設計し、通気が快適なので夏でも蒸れにくいです。

柔らかく弾力性があるので座り心地も良いです。

カバーを取り外せて洗えるので清潔に保てます。

高くてもさらに座り心地を良くしたい人はゲーミングクッションがおすすめです。

使用経過レビュー

1週間経過

毎日数時間使用していますが、特にどこか壊れたなどということはなく座り心地も良いです。

2週間経過

座るところがレザー素材なので少しお尻が蒸れてしまいました。

そのため、ジェルクッションを購入しました。

前よりも座り心地が良くなりました。

スポンサーリンク

最後に

【E-WIN ゲーミングチェア】を初めてのゲーミングチェアとして購入しましたが購入してよかったと思っています。

ゲーミングチェアは高いですが椅子に座っている時間が長い人はゲーミングチェアを購入すべきだと思います。

座り心地はクッションなので補えますが耐久性は補えないので大事なのは保障や耐久性だと思います。

この記事が少しでもゲーミングチェアを購入を考えている人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

著作権表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。当ブログで掲載されている全ての画像の著作権は、各権利保有者様に帰属いたします。