【ポケモン剣盾】カセキポケモンの色違いを効率よく出す方法

 
Rain
設定をするとAボタンを連打するだけでカセキポケモンの色違いを効率よく出す方法があるよ

 

スポンサーリンク

カセキを集める

まずポケモン剣盾でほしいカセキポケモンのカセキを集めましょう

カセキはワイルドエリアの預かり屋の近くにいる穴掘り兄弟のスキルの方に掘ってもらうことでカセキを入手できます

1回500W必要になります。

ここではAを連打しているだけでいいです。

100個ぐらい入手しておきましょう。

カセキの組み合わせ

ウオチルドン カセキのサカナ&カセキのクビナガ
ウオノラゴン カセキのサカナ&カセキのリュウ
パッチルドン カセキのトリ&カセキのクビナガ
パッチラゴン カセキのトリ&カセキのリュウ

シールドではカセキのサカナとカセキのリュウが出やすいです。

ソードではカセキのトリとカセキのクビナガが出やすいです。

 

設定

ポケモンの設定で以下の様に変更します

・話の速さ→速い
・文字モード→漢字
・手持ち/ボックス→自動で送る
・ニックネーム登録→しない
・おまかせレポート→しない
・SE→0

SEは「すごいみみせん」を入手することで設定することができる

「すごいみみせん」はエンジンシティにあるレコード屋にて入手できる

スポンサーリンク

カセキを復元する

カセキの復元は6番道路のウカッツに話しかけるとできます

話しかける前にカセキの整理をします。

カセキは二つを組み合わせて複合するのでカセキを選択します。

カセキのトリorカセキのサカナ
カセキのリュウorカセキのクビナガ

なんで使うカセキ以外はポケモンに持たせてカバンの中に入れないようにしましょう

そうすることでAを連打することで出したいカセキポケモンを復元することができます

復元する前にレポートをしておきましょう。

全てのカセキを復元したら色違いが出ているかはポケモン図鑑で確認します

そのカセキポケモンの図鑑を見て左右に動かして色違いが出ていたら色違いの姿のカセキポケモンが出てきます。

色違いが出ていなければ通常色の姿しかありません。

図鑑番号のところに⬅️➡️が追加されます。

色違いが出なかったらレポートせずにゲームを終了してまた復元作業をします。

この繰り返しで色違いを出します。

大体100匹復元するのに30分かかります。

 

スポンサーリンク

ホリコンが便利

ホリコンというコントローラーを使えばさらに効率よくカセキポケモンの色違いを出すことができます。

ホリコンはプロコンより性能が少し劣るコントローラーです。

しかし、ターボ機能というものがついてます。

ターボは簡単にいうとAボタンを押し込むだけでずっと連打していることにしてくれる機能です。

なので、一々押して離して繰り返さなくても押しておくだけで連打してくれます。

そして、テープなどを利用すると自分で押さなくても自動で連打してくれます

お金に余裕がある人はホリコンを買ってやるのをお勧めします。

 

最後に

カセキポケモンの色違いが出る確率は1/4000です。

光るお守りの効果は適用されません。

なので他と比べると確率は低いですが時間があれば出るので効率よく厳選をしてカセキポケモンの色違いを出しましょう!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
 data-lazy-src=

著作権表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。当ブログで掲載されている全ての画像の著作権は、各権利保有者様に帰属いたします。