【あつもり】あつまれどうぶつの森 新要素を一足先に紹介

 
待望の新作 あつまれどうぶつのもりの発売が決定!

2020年3月20日にあつまれどうぶつの森の発売が決定しました。

今回の舞台はなんと無人島です!

新要素もたくさん追加されています。

更に最新のあつもりの情報↓

その他のあつもりの情報↓

 

スポンサーリンク

無人島に移住して新生活

今作の舞台は、無人島です。

「たぬき開発」がプロデュースする「無人島移住パッケージプラン」に参加して、島での生活を始めることになります。

いつもの通り移住して来たことでスタートするようですね。

無人島ですが、けして難破したからという理由ではない模様。

そして、無人島ですがどうぶつの住人はいる模様。

 

スマホが追加

 とうとう文明の利器であるスマホがどうぶつ森に追加されました!

スマホではカメラを使ったり、モノを作ったりと様々なことが出来るようです。

たぬきちからもらえるそうですが、相変わらずベルをとられる模様…

 

ものを作って生活

無人島ですからスタートは何もない状態です。

必要なものは自分で材料を探して作る!

今作ではものを作ることが出来るそうです!

枝を拾ってつりざおにしたり、枝と石でオノを作ったり出来ます。

また日々の生活に欠かせない道具はもちろん、家具だって、木や石などを材料にして【DIY】(Do It Yourself)できます。

 

家具を外に置くことが出来る

家具類は、屋内はもちろん屋外に飾ることも出来ます。

木で作った椅子やテーブルを浜辺に設置して、暮らしを演出することも出来ます。

前作まで外にモノを置くことが出来ませんでしたが、今作は可能のようです。

 

雑草を活用

今まで邪魔にしかならなかった雑草が活用できるようになりました!

雑草は売ることが出来るようになりました。

そのほかにも、DIYで花飾りにしたり、道具にしたりする材料にも出来るようです。

無人島で無駄なものは存在しないのでしょうね。

 

あつもりの主人公はワイルド

島に住み始めた頃は、橋もありません。

川の向こう岸には、DIYで作った道具を使ってジャンプして渡ることが出来ます。

前作前は橋がある場所でないと向こう岸には行けなかったので、今作はどこでも渡れるので便利ですね。

新要素としてワイルドさが追加されました笑

それにしても、村人(主人公)はスマブラに出たり、マリカに出たりとワイルドになってきていましたが、とうとう本家でも本性を表わしてきましたね汗

スポンサーリンク

季節、天候、時間帯が移り変わる

今までのどうぶつの森シリーズ同様に季節、天候、時間帯が移り変わります。

この要素は以前からありましたが、さらにグレードアップしています。

風が吹いたりなどよりリアル感が増しています。

 

たぬきちマイレージ

ベル以外にたぬきちマイレージ(マイル)というモノが追加されました!

マイルは色々なことをクリアすると入手できます。

たまったマイルは特別なモノと交換することが出来るそうです。

見る限りではただ遊んでいるだけでも貯まっていきそうですね。

 

おすそ分けプレイ

 おすそ分けプレイで最大4人プレイが可能になりました!

これでお子さんがたくさんいる家庭でもどうぶつの森の取り合いが起こらずに仲良く楽しめそうですね。

同じ村での村人が同時にプレイ出来ることは今までなく、私的にも追加してほしかった要素なのでうれしいです。

 

オンラインプレイで最大8人

オンラインプレイで最大8人が一緒に遊ぶことが出来ます。

友達を島に招待したり、友達の島に遊びに行くことが出来ます。

かくれんぼやおにごっこなど色々な遊びをすることが出来そうですね。

オンラインプレイは任天堂オンラインに加入しないと遊ぶことが出来ません。

 

最後に

あつまれどうぶつの森は延期になり発売日が遠くなりましたが、あと少しですね。

噂では少し値段は高いようですが買うしかないですね。

私も買ってエンジョイ無人島ライフを過ごしたいと思います♪

1つ星
↑1いいやん!されています。良い記事でしたら「いいね!」クリックお願いします。
読み込み中...
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

著作権表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。当ブログで掲載されている全ての画像の著作権は、各権利保有者様に帰属いたします。